月別アーカイブ: 2013年6月

いつの間にか発電する道具

普段通り水道を使っていたら、いつの間にか発電する道具があるみたいです。
水車のようなもので回すとか、でもそれで発生する電力はとても小さいから、
でもそれを排水管に繋げれば、毎回の発生電力はとても小さいと思うけれど、
それもチリも積もればそこそこの電力になるかもしれないね。
電力はある程度の大きさがないと貯められないし、
例えば昔の機能ケータイの時に使えた充電器が、
スマートフォンでは使えなかったり、
スマートフォンで使える充電器が、タブレットでは使えなかったりするよね。
それは電力の強さが足りないからなのだけれど、
この排水口に水車をつけて回してもとても電力が小さいからなかなか貯められないと思うよ。
排水口にはゴミとかも流れるだろうから、
毎日のお風呂で意外とでる抜け毛とか、食べ物のカスとか流さないようにしているけれど、結構流れているよ。
それが、水車に引っかかって詰まってしまうかもしれないね。
それを取り除くためには水道屋さんを呼ばないとだめだね。

要塞客船

遠い昔、家族でフェリーに乗って二泊三日の旅をしたことがあります。さぞかし楽しいだろうと思っていたのですが、あまりになにもする事がなくて途方に暮れました。
その上、夜海は荒れ食堂に向かったときには立っていられないほどの揺れでもう二度と船には乗るまいと家族で心に誓ったものです。今思えば単に運が悪かったのだと思います。
乗ったのはただのフェリーですが、世の中には豪華なクルーズ客船がたくさんあるようで、大きさもフェリーなどとは桁違いのようです。そのひとつが、レインボーブリッジをくぐれずにやむなく貨物用のふ頭で観光客の入国手続きを行ったというニュースを見ました。
レインボーブリッジは一番上の高速道路部分も、下の一般道部分も通ったことがありますが相当高いですよね。あれをくぐれない大きさというのはどれほどのものでしょうか。既に要塞レベルを想像してしまいます。なんでも中には劇場やスケートリンクがあるとか。遠い昔の二泊三日を思い出すと、羨ましい限りです。
車買取業者の比較について

インプラントで相談

jklgiyd4とても大事な患者さんとの信頼関係をかんがえた治療を行っていくようなことがインプラントを治療するクリニックで見つけられるでしょうし身体にとってもとても鵜良い高品質なインプラントを使用してくれといったことがあります。さらに安定できる治療を行ってくれて、痛みのないような無痛治療をしてくれるといったことが有ります。 インプラントは非常に審美に優れているといったことがありますし、自分の歯と区別がつかないぐらいの歯になっています。そして、骨と人工の歯の根が結合して固定が十分得られるといったことがありますから、とても自分の歯と比較してもいい状態で使えるといったことがわかってくるでしょう。さらにインプラントは患者さんとの信頼関係を一番に考えて治療をしていくといったことができるでしょう。さらに患者さんに噛む喜びを感じられるようなことができる治療になります。そして、身体にとって非常に良い高品質インプラントを使ってくれて、とても骨の量が少ないような方であっても非常に高度先進医療でしっかりと治療ができます。